斉藤一人さんの成功法則を読んだ感想

斎藤一人さんの成功法則を読んでも成功出来ない理由斉藤一人さんの成功法則を読んだ感想

斎藤一人さんの成功法則を読んだとしての成功できないって知っていますか?

なぜ成功出来ないのか?

斎藤一人さんのお話を聞いても成功できない人って意外と多いのではないかと思います。
というか、あの音声を聞いているだけで金持ちになれたとか、本を読んでいるだけで成功出来るって事はまずないでしょう。
成功できない理由はいくつかあるのですが、そこにスポットを当ててみたいと思いました。ちなみに、私も斎藤一人さんのファンです。
別にクレームを言いたいわけではありませんが、率直な意見を書いてみたいと思いました

行動が出来ない

斎藤一人さんの本やCDを聞いているだけで、行動が出来ない人っているのではないでしょうか?行動しなければ何事も成功する事はありません。
聞いているだけで自動的に成功するなんて事はまずないでしょう。実際に斎藤一人さんの書籍の中で「地球は、行動の星だから動かないと何も始まらないんだよ」という物もありますが、その通りなのです。
つまり、斎藤一人さんも言っているように何らかの行動を起こさない限りは絶対に成功する事はありません。
分かっちゃいるけど、行動できないと言う人も多いのではないかと思います。

商売のテクニックが少ない

斎藤一人さんは確かに、お金持ちになった人です。
しかし、商売のテクニック的な事はほとんど教えてくれません。「なるほどな〜」と思う事はあるのですが、それが抽象的なのです。
例えば、「ラーメン屋やるんだったら、まずくなければいい。後は売り方を工夫するべきだ」と言った具合です。
つまり、具体的にこういう広告を出して、広告の最初の部分には何を書けばいいとか、そういう感じには教えてくれません。大雑把に売り上げを上げるための秘策を教えてくれるだけです。
実際に斎藤一人さんがどのような事をしてお金持ちになっていったかなどは、余り教えてくれないわけです。

重要な事もさらっとしか言わない

商売をするべき時に、何をやるかは非常に重要です。
しかし、日本そばやとかラーメン屋とかそういうたとえ話があったりするので、何を始めようかと悩んでしまう人には答えが出ないのではないでしょうか?
しかし、別のCDでは、ビジネスをやるんだったら「怪しすぎず、全う過ぎずがいい」などのアドバイスがあったりします。
この様な具合なので、やっぱり斎藤一人さんの本を読むだけでは不十分ではないかと思ったりもしました。

それでも、私は斎藤一人さんのファンです。

それでも、私は斎藤一人さんの本を読むべきだと思います。
何故なら、斎藤一人さんはビジネステクニックに関しては、余り教えてくれませんが、人としての土台になるような事を教えてくれるからです。
つまり、人として根本的にどのように考えて行けばいいのか?という人としての核についての部分を教えてくれます。
実際に斎藤一人さんは「ついてる」と言う言葉を非常に気に入っているようです。
実際に私は「ついてる」という言葉にはちょっと違和感がありますが、何故か「さいこう!」と言う言葉が好きですね。話を戻しますが、斎藤一人さんのCDなどを聞いていると、何となくですが心が浄化されてくるような気がするんです。
特に社会人になると、様々な競争や嫌な人と付き合わなければいけないなどの問題がありますが、それを浄化できるような気がするんです。
斎藤一人さんの教えてくれるのはビジネステクニックと言うよりも、心の持ち方であったりそういう部分が大きいと言えます。
そのため、斎藤一人さんの本やCDを聞くだけでは、もちろん、成功は出来ませんが、成功するための根本的な考え方を学ぶ事が出来ると私は考えています。


先頭へ
Copyright (C) 2016 斉藤一人さんの成功法則を読んだ感想 All Rights Reserved.